競艇予想の五七五「購入前、これで良いのか見る習慣」

交通安全のスローガンみたいになってしまいましたが、タイトルの通り舟券を買う前のチェックをしましょうという話。

競艇予想をして舟券を買うという一連の行動は、G1戦・SG・一般戦・女子戦などグレードによって変わることはありませんよね。

けれどレースそれぞれの内容やレベル自体は異なるため、そのグレードに合わせた舟券作戦というのはあるんです。

自分の競艇予想を見直す習慣で的中率アップ

たとえば一般戦の競艇予想では、「1着/2・3着/
着外」のグループに分け、それをふまえたうえでモーター評価に入る。

または、SGの競艇予想でモーターの性能・評価を最優先事項とするなどです。

14年と15年のダービー王は2年連続で予備1位という事実からも、SGでは「どれだけのモーターか」が重要だとわかります。

また、一般戦の競艇予想で1枠・2枠・4枠のチェックも重要になります。

番組編成委員による狙いもありますし、購入前にチェックするポイントは意外と多いのです。

舟券を買う前に見直す習慣で的中率アップを目指しましょう。

競艇予想のチェックは凡ミスも防げる

ボートレース予想の見直しは的中率を上げるだけでなく、回収率にも良い影響があります。

基本中の基本ともいえるオッズの確認です。

競馬や競艇ファンなら経験あるかもしれないトリガミ。

予想を当ててお金を減らすなんてとんでもない!

微々たるマイナスも防げれば自然と回収率も上がりますよね。